上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
大変お待たせしましたm(_ _)m まずは完成作品の公開まで大変な時間が掛かりましたこと、深くお詫び申し上げますと共に、わざわざご覧にお越しいただきましたこと、心より御礼申し上げます。

このギャラリーコンペの趣旨は改めて申すまでもなく、作品展示が本意です。
コンペとは競争の意も込めてですが、あくまで展示のための競作という目的での開催ですので、結果一位二位が決まるというものでは有りません。そんな趣旨をご理解いただき、多くのモデラー様にご参加いただきましたことを深く御礼申し上げますm(_ _)m

そういう意味で、作品の出来の優劣を競うコンペ的な見方とは全く異なる視点でご覧頂きたいと思っております^^

最終的にはリリースキットの全てを一同に集めた撮影や、姉妹機、ライバル機同士などで撮影するなどの切り口でお楽しみ頂こうと思っております。そういう意味でのご意見ご感想を是非お寄せいただければ幸いですm(_ _)m



S-SAIYANさま作 1/144 ウイングガンダム ゼロ

ニコイチという改修方法は簡単な改修方法の部類に入りますが、案外元キットとの違いやバランスが上手くいかなくて違和感が残ったりと難しいところも結構あるものです。

しかしコチラ、比較的簡単に見える技で実にうまく、そして違和感なくまとめた作品といって宜しいかと思います^^ニコイチした作品は最新キットのゴッドガンダム。

1/144ゼロ 1/144ゼロ 1/144ゼロ

全体的なプロポーション、細部のディティール、そして番組を見ると分かる、乗ったパイロットを取り込もうとさえする機体の恐るべきパワーと鬼気迫るイメージを、実に迫力のあるグラデーション塗装で再現。

1/144ゼロ 1/144ゼロ

1/144ゼロ 1/144ゼロ

・・・・もちろん変形機能もばっちり(ラシイ、挙句番組ラストでの大気圏をバックにしたツインバスターライフルの発射シーンなどの再現も可能というムチャブリ機能まで付属。

そんな機能があることは分かっていても壊すのが怖くてとてもこれ以上のポーズをつけての撮影はデキマツェン(TωT)(何でこんな恐ろしい大役引き受けたんだろオレorz

正直、誰かの作品をお預かりして撮影など初めてなわけですが、ポキッとでも逝ったりしちゃったりしないかと、それはそれは恐ろしくて、とても楽しんで撮影など出来ませんOTZ

ゼロとくれば対ヴァイエイト&メリクリウス、更に対エピオンでしょうか。以降は素立ちで勘弁してくださいm(_ _)m

なんにしましても凄まじい完成度で一発目から度肝を抜かれました。元キットの面影と弱点を見事に払拭した作例です^^本当にお疲れ様でした!
スポンサーサイト

2011.10.03 
続いてはウイングゼロ。このキットこそ多くの方が『なぜHG化されない?』『なぜMGにならない?』等の疑問を持たれる機体NO1かも。

1/144 ウイングガンダムゼロ 1/144 ウイングゼロ素組み 1/144 ウイングゼロ素組み2

いわゆるTV版での活躍はご存知の通り、全てのガンダムの下となった機体でありながら、そのシステムの強力さに気の弱い人は乗っちゃ駄目な●禁機体となっている。

ところが番組後半の主役機でありながら、EW登場以降、ゼロといえば有無を言わさずその後ろに”カスタム”と抜ける鳥の羽が付きまとう結果に。

未だガンダムの癖にあの悪魔的な表現をされる機体こそ、本来もっと日の目を見るべきではないだろうか!

2011.02.22 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。